TOYRO倶楽部のケータイサイト
キスの日


1946年(昭和21)のこの日に封切された、佐々木康監督の映画『はたちの青春』で、日本で初めてとなるキスシーンがあったことから記念日となっています。主演の大坂史郎と幾野道子がほんのわずかに唇あわせるだけのシーンでしたが、これが大きな話題となり映画館は連日満員となりました。

戻る

(c)自然総研