TOYRO倶楽部のケータイサイト
塩の日


1569年(永?1)の今日、戦国時代の武将・武田信玄が、今川氏によって塩を絶たれ、武田方の領民が苦しんでいるということを聞いた上杉謙信は、交戦中であるにもかかわらず、武田方に越後の塩を送ったとされています。この話が、美談のたとえに用いられる「敵に塩を送る」という言葉のもととなりました。

戻る

(c)自然総研