TOYRO倶楽部のケータイサイト
個人タクシーの日


1959(昭和34)年のこの日、タクシー不足と神風タクシー解消のため、東京都で40〜50歳で運転歴10年以上、かつ3年間無事故無違反の優良運転手173人に個人タクシーの免許が許可され、個人タクシーの営業が認められました。

戻る

(c)自然総研