TOYRO倶楽部のケータイサイト
フラッグデー (アメリカ合衆国)


1777年(安永6)の今日、アメリカ合衆国の国旗を「星条旗」とすることが正式に認められたことから記念日になっています。その後、1916年(大正5)には、第28代大統領ウィルソンがこの日を国民の祝日と定めました。

戻る

(c)自然総研